2009.4.9 乳がんを告知されました。治療記録・日々のできごとや気持ち、などなど。 


by akiraniann
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

だるまさんがころんだ。

関西では・・・
『坊(ぼん)さんが屁をこいた』と言う。笑)

貧血でヘロヘロヘロとなりながら、お茶を汲みに居間へいくと
窓の外に隣の家の猫さんが居た。

この猫さんは、もう大人なはずなのに、とても小さい。
まるで生まれて1年経っていないかのような小ささ。でも出産経験有り。

隣の家は、幼馴染の家なので、たまに遊びに行っても
この猫さんはとてもビビリで、3mより近くにきたことがなく
猫大好きな私はいっつも悶々と欲求不満。
あー撫でたい・・・抱っこしたい・・・

猫は最初、窓からだいぶ離れた屋根の上にいたので
「おーい、寒いのに何しとんー?」て声をかけてみたが無反応。

いつものことなので、しょうがなく思いお茶を汲んでまた外を見ると
さっきより30cmほど近づいている。

「おーい、こっちくるかぁ?」と聞いても無視。

で、またちょっと目を離した隙に30cmほど近づいている。

面白いので、「おーい」と言ってからちょっと隠れてみる。
見つからないようにこっそりのぞいてみると
じわじわじわじわ・・・と近づいているではないの!

物音を立てないようにカメラを取りにいってる間に

b0171475_2046233.jpg


こんなに近くに来ていました。笑)近っ!!

この奇跡のショットを撮ったあと、バッチリ目が合って
ドタドタドタっと一目散に逃げていきました。
そなえビビらんでも・・・

かわいいタムちゃん。
ウチへ遊びにきてくれないかな~。
[PR]
by akiraniann | 2010-03-26 20:49 | その他