2009.4.9 乳がんを告知されました。治療記録・日々のできごとや気持ち、などなど。 


by akiraniann
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

オキシコンチン デビュー。

2010.5.22(土)

今日は通院日。
そして今日から1週間、お薬お休みです。
ゼローダも5クール、途中で追加したエンドキサンも2クールを終えました。

まずは採血。
腕の血管は固くて、もう最初からあきらめていたので
潔く、手の甲を差し出すわたくし。
おかげで1発OKでした。

そして診察。

今日のお題。
①『オキシコンチンを飲むか、どうするか・・・』
②『ゼローダを続けるか、どうするか・・・』

①のオキシコンチンについて。

いろんな方のブログを見たり、意見を聞いたり、
本を読んだりした結果、やっぱり痛みを我慢する必要はないのでは?という
事に気がつき、思い切って出してもらうことにしました。

医療麻薬・・・
聞こえは恐ろしいですが、そんなにビビらなくてもいいそうです。

レスキュー(頓服)扱いで痛いときだけ飲むのじゃだめ??って
最後の悪あがきで聞いてみたんですが、
答えはNO。だそうです。

血中の濃度が一定に保たれてはじめて痛みを緩和するそうです。
12時間効くそうなので、朝と夜。2回服用します。

副作用は、昨日も書いたけど
・便秘・吐き気・その他もろもろ。

便秘に対しては、マグミット錠
吐き気に対しては、ナウゼリン錠で対処。

「万が一、何か急激におかしかったら電話してね」って おいおい・・・
大丈夫だとは思いますが、なんだかドキドキしてしまいます。

眠気があるそうなので、22時頃飲んでみようと思ってますが。
さて、どうなることやら。

②ゼローダの継続について

・腫瘍マーカーは、上がってきている。
・自覚症状として、息苦しさが緩和されていない。

以上をふまえた上で、6月入ってすぐに、もう一度腫瘍マーカーを測定し
ナベルビンに変更するかどうかを決めることになりました。

鎖骨周辺のしこりは相変わらず、存在感バリバリだし
『なんだか息苦しい』のも改善されてなくって・・・
なんとなくゼローダ効いてないのかなぁって思います。

はぁ。副作用はさておき、飲み薬だったから気分的にも『楽』だったのにな。
点滴嫌いだし・・・あう。
でもポートは役に立つな・・
複雑な心境でございます。

でも、ナベルビンの予習はもうちょっと後にしよっと。

まずは痛いの痛いの飛んでけーーーーーーー!!!
(内心ドキドキ・・・だってお薬の袋に『麻』ってデカデカと書いてあるんだもん)
[PR]
by akiraniann | 2010-05-22 19:50 | その他