2009.4.9 乳がんを告知されました。治療記録・日々のできごとや気持ち、などなど。 


by akiraniann
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

とりあえず1週間、治療延期。

2010.11.1(月)

気がつけば今日から11月。なんとまぁ。
今年もあと2ヶ月?ウソでしょ~って気分です。

なんとか日記を書く気になってきました。
(少しネガティ部ですがお許し下さい。)

先週の金曜日、治療の日だったのですが、
結果から言うと、延期にしてもらいました。

病院へ行く前から、というか体調はずっと悪くて
寝て起きて、なんとか何かを食べて、薬を飲んで、寝る・・の
繰り返し、生産的な事は何もできておらず、気分はどん底。
天気が良くても、雨降りでも、しんどいし、楽しくないし
美味しくないし、痛いし、微妙に家族に八つ当たりしているっぽいし
自分でもわかっているんだけど、これ以上、どう頑張って
良いのか・・・

つくりわらいの微笑みすら、浮かべられない。

不安で息苦しくて、息ができない。

部屋も荒れ、心も大荒れ。胃も内臓も荒れまくりか。

なんとかこの状態を打破すべく、
治療には向かったものの、主治医に全てを洗いざらい言いました。

「とにかく、しんどい」と。
そしていっぱい泣きました。

日に日に弱っている体力のこと、あちこち痛いこと。
薬を飲むのが嫌なこと。(点滴も嫌)
もうわがまま極まりない患者ですよね。
ほんと自分でもわかっているんです、そんな事言うてる場合じゃ
ないってこと。治療ができるだけありがたいと思わなくてはいけない
こと、気持ちを切り替えてとか、前向きにとか・・・

でもその時はできなかった。

とりあえず、主治医と相談の上、一週間治療をお休みしてみる
ことにしました。

もちろんこれで逃げ出すわけではありません。

とりあえず、お薬でダメージを受けているであろう『もろもろ』が
少し回復するまで(もちろん気持ち的なことも)

そして今後の治療について、色々な提案もしてもらいました。
選択肢として(あまり悠長な事は言うてられませんけど)増える事は
気持ちの上でもありがたかったです。

でもこの2・3日、結構食べられるようになってきた。
親も気を使ってくれていて、いろいろ買ってきてくれます。
少し出かけたりしても、すぐにしんどくなってしまうので、
まずは体力。そしてそれから精神力。
ちょっとずつでいいから上げていきたい。
[PR]
by akiraniann | 2010-11-01 14:28 | その他