2009.4.9 乳がんを告知されました。治療記録・日々のできごとや気持ち、などなど。 


by akiraniann
カレンダー

<   2009年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2009.5.27(水)

おハゲちゃんになってから、かれこれだいぶ経ちます。
近所へちょっと買い物くらいなら、カツラ無しの帽子だけで
ルンルン行けちゃいます。

もともと、帽子が好きで帽子屋さんができるくらい色んな帽子を
たくさん持っているのですが、いかんせんおハゲちゃんなもので
見た目違和感なくかぶられる物としては、ニット帽とかワッチ帽とか。

だからネットなんかで探しているんだけど、なかなか気に入った物が
見つからない。気に入っても在庫切れとか・・・

買い物で良さげ~なのを見つけても、試着するわけにもいかず・・・
(帽子の試着で試着室に入るのもなぁ~↓)

なので作ることにしました!

型紙をダウンロードできるサイトを発見☆さっそく印刷して、裁縫のプロの母にも手伝ってもらって2時間で完成!バンダナ帽子第1号。(本舗初公開のカツラと共に)

b0171475_1128042.jpg


紺に小さいお花模様なんです。
おハゲちゃんにかぶると、まさしくラーメン屋の店員さんなのです。笑)

そして夕方にお友達がお見舞いにと手作りの帽子を作ってきてくれました♪

b0171475_1129409.jpg


サマーニットだから夏でも涼しそう♪大きめだからガッポリかぶれていい感じ♪
わーいわーい♪作り方今度教えてもらうんだ~↑↑

バンダナ帽子は和柄のとかいっぱい作りたいです!
[PR]
by akiraniann | 2009-05-28 11:32 | 楽しい♪うれしい♪

骨シンチ検査

2009.5.27(水)

今日は、骨に転移がないかを調べる「骨シンチ検査」の日。
前にも書いたけど、乳がんは骨に転移する確率が他のがんより高いらしい。

骨に転移すると、がんが骨を溶かす痛みや、骨が弱くなり骨折したり。
特に背骨や骨盤などに転移したとき、体の重みに耐えられず骨折したり、変形して神経を圧迫したりするそうで、再発に多く見られるようですが念のため今回検査しておくことになった。

通っている乳腺クリニックにはその設備が無いため、他の総合病院で検査。

午前10時に、放射性医薬品(ラジオアイソトープを含んだ薬)を注射。放射線の量としては普通のレントゲンと同じくらいだそうですが、体に良い訳ない・・・

薬が全身の骨に回るまで3~4時間かかる。一度帰宅し13時に再び病院へ。

検査着に着替えて、帽子も取っていざ!まな板の上の鯉状態。
「そのまま動かずにじっとしていてね」と言われると、鼻がむずむず。笑)
検査は30分ほど、ただ寝てて両腕を万歳したり、きおつけしたり。
痛くも怖くもない検査でした。

結果は、次の火曜日。なんかドキドキ・・・なんか嫌な予感。(直感的に)

《本日の費用》 ¥16,250  トータル¥138,490
・骨シンチ検査
[PR]
by akiraniann | 2009-05-27 15:26 | 検査

2週間め。

2009.5.26(火)

2回目の抗がん剤投与から、2週間目。
今日は採血の日。

白血球の数値は3900で正常。白血球を増やす注射は今回無しということで。

今週に入ってからは、体調も絶好調。
前回同様、最終週は余裕のよっちゃんです。

3回目の抗がん剤は来週の火曜日。憂鬱や・・・↓↓↓
でも我慢しよう。とりあえず、投与中のなんともいえない退屈で苦痛な2時間と、1週間ちょっとの副作用を我慢しよう。頑張ろう。

4回目が終わったら、超音波でどのくらいガンが小さくなっているか見てみましょうね。と言われた。実際、手で触ったとき、MAX時よりはかなり小さくなっている・・・気がする・・・でも消えてなくなってはいないのさ。

明日は骨に転移がないかの検査。ドキドキっす。

あ!絶食だと思い込んでいたけど違いました~笑)ラッキー☆

《本日の費用》 ¥2,570  トータル¥122,240
・採血(2本)
[PR]
by akiraniann | 2009-05-26 14:53 | その他

手紙。

この夏を乗り切るためにエアコンを購入しました。

2年前に故障してから、ふた夏、扇風機と秘密兵器で熱帯夜を乗り切りましたが、今年は部屋で過ごす時間が長いだろうし、ただでさえしんどい時に暑いとなると体力も消耗するしね。

設置のために、部屋を片付けていたら、むかしむかしの写真や手紙が入った箱がありました。

高校・・・というか高専時代に、友達を交換したルーズリーフやレポート用紙に書かれた手紙たち。

読み返して一人で爆笑。も~今から思えば赤面の恥ずかしい恋の相談やら何やらかんやら。

ちょっと特殊な学校で、1クラス40名×4学科=160名中、女子4名。が5年間。

単位さえ落とさなければ寝ててもサボってもOK(OKじゃないけど)。「自由=自分の責任」という大学のような学校でした。今から思えば本当にいい学校だったなぁ~~。現在では結構厳しいようです。いろいろなことが。

そんな時代にともに過ごした女子友。

社会人になってからも、たまに遊んだり。そしてわたし以外は順番にお嫁に行き・・・笑)

その中でも一番古い友達、小・中・高と同じで、出会って四半世紀にもなる友達に、今回の病気のことを打ち明けました。
とても驚いて、すぐに電話をしてきてくれて、わたしより泣いてくれて、なんだか嬉しかった。

そして一昨日、その子から手紙が届きました。
昔の爆笑写真と一緒に。

病気になってから、お誕生日もあったけど、お見舞いやプレゼントに添えてたくさんお手紙をもらいました。最近ではメールばっかりだったけど、手紙っていいなぁと思いました。そしてたくさんの元気をもらいました。

だからわたしも誰かにお手紙を書きたいなと思いました。
[PR]
by akiraniann | 2009-05-25 12:49 | その他

ようやく本調子。

2009.5.24(土)

膀胱炎の症状もおさまり、フラフラもおさまり
ようやく本調子。

食べ物も、油っこい物以外ならOK。
ご飯も炊きたてでなければOK。

やっぱり肉も食べなあかんいうことやね。

来週の予定は

火曜日:採血と多分白血球の注射。次回の抗がん剤投与の日程を決める。

水曜日:別の総合病院にて骨シンチ。
     (骨に転移していないかの検査)

といった感じです。

骨シンチは、午前中に造影剤の注射をして、4時間ほどあけて検査。
検査時間は40分程度だそうです。
朝から絶食のようです。(これは辛い・・・)

乳がんは骨に転移しやすいガンだそうです。
今のところ、骨に痛みなどは無いのですが、念のための検査。

検査が終わったら、美味しいご褒美をあげたいと思います。

この分でいくと3回目の抗がん剤は6/2(火)あたりになりそう。
3週間は本当にあっという間。

1週目は、しんどくてもう嫌になる。
2週目は、しんどいけど何かしたくなる。歯痛や何かしら副作用が出る。
3週目は、ごくごく普通に。

だいたいのパターンがわかってきました。
といっても気分の問題で、しんどかったり痛いのは嫌だよ。
ただじっと、通り過ぎていくのを待つのみです。
[PR]
by akiraniann | 2009-05-24 14:51 | その他
そういえば・・・
急に思い出した!

最近のお医者さんでは電子カルテというものを使っておられます。

昔の「カルテ」のイメージはドイツ語で書かれ(しかも筆記体風)ドクターしかわからないような感じすが、この「電子カルテ」は患者側にも良く見えるように大きなモニターが置かれ、書き方も医療の専門用語ではなく、わかりやすい言葉で書かれているので、患者からしても安心。

私の通っている病院でもこの電子カルテです。

で、この間の診察時になんとな~く画面を見てたら、まぁ今までの診察の経緯とか検査の結果とか、私が訴えた副作用の症状とかが記入されてたんです。

中には申し合わせ事項や注意事項も。

で、気になる文章が。

「年齢の割りに血管が細く穿刺困難の為、要注意」

『年の割りには血管が細いから注射のとき気をつけてちょ』

ってことだと思うんですが・・・

『年の割りに』って何やねん!!!!!

以上、ふと思い出しぷんぷん。
[PR]
by akiraniann | 2009-05-21 14:07 | その他

来るか・・・歯痛。

2009.5.21(木)

抗がん剤投与から1週間と2日。
前回、ここらへんから歯痛がジワジワとやってきて1週間悩まされた。今回も来るかなぁ~と構えていますが、ちょっと肩こりと頭痛はあるけど今のところ大丈夫そう。
油断せずに念入りに歯磨きしてます。歯茎磨きか。

とはいえ、野菜とパンと水分だけでは力が出るはずもなく、少し動くとヘナヘナ~状態なので、無理やり鳥のレバーとか肉を食べています。気のせいか今日は少しだけマシ。

午後から図書館へ行こうかと考え中。

病気になって図書館の素晴らしさを再発見しましたね。

本代って結構バカにならないし、節約節約です。

☆前回借りた本☆

・5分でできるカフェ弁当
・手作り日用品
・旬の味覚「山菜料理」
・乳がんの人のためのレシピ
・「禁煙」科の医者が書いた7日でやめる本

の5冊。閉館30分前に行ったからゆっくり選べなかったのよね~
今日はじっくり選びたいな。
[PR]
by akiraniann | 2009-05-21 11:18 | その他

続々・うだうだな日々。

2009.5.19(火):晴れ

午後からカツラのサイズ調整と、膀胱炎の疑いがあるため病院へ。

採血と採尿。体調は相変わらずフラフラ。話をするのも億劫なくらい。

この何日かの症状を話すと、どうやら膀胱炎に間違いないよう。
白血球の数値も、抗がん剤投与1週間後ではありえないくらい上昇している。
※白血球の数が増えると「〇〇炎」みたいな感じで体のどこかに炎症を起こしているそう。

さらに右の腰がどんより痛いのには真相があった!

CT検査の時に多分言われてたんだろうけどちゃんと聞いてなかった・・・汗)
「両側に腎臓結石」・・・だそうです。

「言ったや~ん」と先生。軽いっす。

CT見せてもらうと確かに小さな点が。

特に治療しなくてはならない大きさでもないそうだけど、石が動くと激痛らしい。無理無理!痛いの無理!それにしても次から次へと起こるもんだ。とりあえず膀胱炎の抗生物質をもらって帰りました。

前回悩まされた「歯痛」が今のところ無いのが救いです。
[PR]
by akiraniann | 2009-05-20 12:14 | 副作用

続・うだうだな日々

2009.5.17(日):雨

天気が悪い。体調も少し悪い。
起き上がって動くとフラフラする感じ。
ほっぺたが異様に赤く、食欲なし。右の腰あたりがどんより痛いけど我慢できないほどではないので様子を見る。強い薬を頑張って濾過しているのだろう・・・

2009.5.18(月):晴れ

トイレに行くときに痛みがある。またトイレが近い気がする。

昼前に庭に出て、お庭遊びをしていると少し気分が良くなった♪緑の力。

友達とメールしてて、おいしい蕎麦を食べに行こうということになり急遽お出かけ♪
日差しが強くて絶対暑くなりそうだったから、もうカツラなしの帽子だけでお出かけ。気にしない気にしない~♪

b0171475_11545669.jpg


前から気になっていた隣町の蕎麦屋さん。
手打ちで太さも長さもバラバラだけど本当に美味しかった↑蕎麦好きにはたまりません☆
店構えもとても素敵で、サイドメニューも充実していてお酒もあって(飲めないけど)まさに隠れ家です。結構他府県からうわさを聞いた蕎麦愛好家の方々も訪れるそうです。

b0171475_11585546.jpg


食後には道に咲いていたアザミを摘んだり、キイチゴを探したりしました。

帰ってからやはりオピッコするとき痛いので、膀胱炎じゃないの?と母に言われる。明日は検診ではないけどカツラのサイズ調整で病院へ行くのでついでに見てもらうことにする。
はたして!膀胱炎なのか・・・つづく。
[PR]
by akiraniann | 2009-05-18 11:46 | 副作用

薬膳cafeにて。

2009.5.16(土)

少し気分が良い土曜日。カツラをかぶって初めて彼氏とお出かけ♪
先日『びわの葉茶』を買った隣町の漢方薬局に併設されている、cafeに行ってきました。

ランチメニューは
・蓮の葉包飯&フカヒレ薬膳スープ・デザート・漢方茶のセット(¥1200~)
・パニーニ(ハムチーズ卵のホットサンド)
の2種しか無いようで。お腹の空いていた私達は蓮の葉包飯セットにしてみました。(値段が¥1200~なのは漢方茶のグレードによって変わるみたい)

漢方薬局の先生が、何か体調で気になっていることはありますか?と聞きにきてくれる。症状に合わせて調合して下さるようだ。

彼は、仕事のお疲れからか「頭がスッキリする・・・シソ茶」を注文。
私は、最初当たり障りなく「お肌にいい系でお願いします」と言うと
「特に問題なさそうですよ、顔色も良いですし・・・手を少し見せて下さい」
と言われた。

実はこの何日か、ちょっと痩せたし、手がしわしわで爪も少し黒くなっていて(副作用ね)嫌だったんだけど、もうどうせ作ってもらうならピンポイントでと思い、

「実は乳がんの治療中でして、えへへ。」とぶっちゃけてしまった。笑)

物腰の柔らかい丁寧な口調のその先生は大変驚いていらして、本当ですか?それはそれは・・・と私を見ながら、「でも本当にお元気そうでいらっしゃいます。がいろいろと精神的に溜め込まないように」とかそんなことを一生懸命お話して下さいました。

b0171475_16115620.jpg


蓮の葉に包まれたご飯は、クコの実や松の実の他に椎茸・豚肉・ちょっと良くわからない漢方的な食材と一緒にお上品なみそ味でもっちりと炊かれていて、ほのか~に蓮の葉の香りがしてとても美味しかった。

フカヒレのスープも、薄味で沢山の栄養とコラーゲン?がいっぱい詰っていてさっぱりと頂けました。

食後に塩キャラメルソースのかかった小さなアイスクリームが出てきて、昔はデザートなんて絶対に食べなかった私も、ペロッと食べちゃいました。
そして、最後の最後に・・・先生ご自慢の漢方茶。

b0171475_1625589.jpg


見た目、匂いともに強烈に体に良さそうでいて苦そう。笑)
良薬口に苦しとはまさにコレ!って感じのお茶が出てきました。
彼の方のシソ茶は、紅茶とブレンドしてあるようで、匂いもサッパリしていたけど、私の方は明らかにカップの下の方に「栄養」が「沈殿」していました。笑)

お味はというと・・・まずくて飲めないというほどでも無く。生姜とか唐辛子系が入っているのか、少し喉がピリピリとする感じで、体が温まるようでした。

中庭の緑を見ながら、静かな店内でいただく薬膳料理は身も心も満足で、彼氏も大変お気に召したみたい。ランチでなくてもお茶もできるみたいです。おすすめです。
[PR]
by akiraniann | 2009-05-17 16:13 | 楽しい♪うれしい♪