2009.4.9 乳がんを告知されました。治療記録・日々のできごとや気持ち、などなど。 


by akiraniann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ナベルビン4クール 1回目~恐怖の動脈採血。

2010.8.18(水)

※今日の日記には途中、痛い・グロ表現がありますので
 痛い話や、注射の話が苦手な方はご注意下さいませませ。


昨日は病院DAYでした。抗がん剤ナベルビンの4クール目。

一夜明け、ステロイドハイです。
寝たような、寝てないような、そんな感じでふわふわしています。
食べても食べてもお腹がずっとペコリーノ。

さて、昨日の通院ですが、まず採血でトラブル発生。
相変わらず(もういい加減にしろー!)ポート役に立たずで、逆血なし・・・
手の甲から細い管で採血したんだけれども、必要な量が取れない。

さらに、細い管でゆっくり採血すると機械の誤作動で、『血小板』の数値が
「これは・・・輸血しなければ・・・」的に低くなるらしく、1回目の採血もパア。

で、いつもなら「ごめんねごめんねー」と言って
看護師さんが私の数少ない血管を探し当て腕が穴だらけになるんだけど
今回は、なんと主治医御自ら、採血してくださるとのこと!!

それは何故かと尋ねたら。

『動脈採血』をするとのこと!!!え?何それ??

読んで字の如く、『動脈』から『採血』するらしい。
(普通の採血は静脈からするのだ。見えてる青い血管なのだ)
でもでも、動脈って見えてへんやん?
どうやって針刺すんだ?ってか手探り?感覚??

「痛いけど、ごめんね」っておーーーい!!!涙)
「大人だから我慢してね」って・・・きゃぁぁぁ・・・・

手首の、内側にある動脈から採血するそうです。
その脇らへんにある、脈とる所ね。
そこにブスっと。いっちゃいましたよ。

怖くてずっと目をつぶっていたけど、痛いよーえーん。泣)
手に汗びっちょりですよ。

終わったあとも、すんごい圧迫止血でさらにズキズキ。
点滴中もずっと痛かったです。くすん。

この動脈採血、なんと看護師さんはできないんだって。
医師しかやっちゃダメなんだってさ。難しいのかな。

主治医も「久しぶりやなー、できるかなー笑)」なんて言うので
私が「先生、今日のブログのネタ、これで決まりですね」なんて
笑ってたんですけどね。

メインの点滴は、何事もなく終わりました。

それと、久しぶりにエコーもしてもらいました。
なんと!!気になっていた鎖骨のグリグリが、小さくなってた!
2センチあったのが、9ミリまで。
さらに、しこりの中心にキラキラ光る白い点々が。
これは、がん細胞が死んだのこりの石灰化らしい。
反対側の鎖骨周辺も、首のあたりも特に問題無かったです。
これは明らかにナベルビン様が効いて下さっているのでしょう。
主治医も喜んで下さって、嬉しかったぁ。
ありがたや、ありがたや。

それにしても動脈採血は二度とごめんだわ。
貴重な体験でしたけどもね。

ってかマジで血管強くなりてー!!
切実に願う!

ランキング参加しています!
ポツっとお願いします♪
↓↓↓
にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[PR]
by akiraniann | 2010-08-18 14:23 | 転移後の抗がん剤